ダブル炭水化物

炭水化物とは、糖質(でんぷん類や糖類など)や食物繊維の総称ですが
それらを多く含む代表的な食物は、「ごはん」や「パン」

そして「めん類」

だから、「ラーメンとごはん」とか「うどんといなりずし」などのセットものは
ダブル炭水化物」になってしまう。

炭水化物のとりすぎは、栄養のバランスがくずれよろしくない

わかっていても、お昼ごはんにがっつり食べたいときに
やってしまいがち。

「ラーメン+ごはん」はラーメン単品に
もやしやねぎ、卵などがたっぷり入ったものを選ぶ

「うどん+いなりずし」はうどん単品に
わかめや昆布などが入ったものを選ぶ

「パスタ+パン」はパスタ単品に
サラダがつく場合は、サラダを先に食べる

気をつけよう!