google ハングアウト 使い方 注意点

先日はじめてgoogle ハングアウトを使用しました。
数人が一緒になってオンライン上で勉強をする、という目的のために、主催者の方にご招待いただいたので。

googleハングアウトってなに?
とその存在すら知らなかったので、調べてみました。

googleハングアウトとは?

・チャットができる
・最大150人まで参加可能(グループチャット)
・インターネット電話
・ビデオ電話(同時に最大10人までの会話ができる)
・ライブストリーミング
・Googleドライブと連携して、離れたところにいる人と画面共有・共同作業
・PC版でChromeリモートデスクトップと連携して、ハングアウトで通話しながら
空いてのパソコンをリモート操作して、トラブルシューティングする
といろんなことができるサービスなんですね。

今回使用したのは、グループチャットとビデオ電話。

本当に便利でした^^
海外から参加されていた人もいました。
オンライン上で一緒に勉強ができるなんて、すばらしいですね。

使い方は、それほど難しくはなかったです。
・グーグルハングアウトをダウンロードして設定するだけ。

注意点は、googleアカウントの名前が実名になっている方は、実名を公開したくない場合は、名前を変更しておかないと参加者にバレてしまうということです。

名前を変更しても、すぐには反映されず、反映されるのは1日ほど時間がかかるようなので、ハングアウトを使用前にしっかり準備しておきましょう♪